2019年8月26日 (月)

オナ電

 茉那美は、出会い系のピュア掲示板で知り合った女子大に通う女子大生です。
20歳で、まだ男の経験がない処女。
最初のうちは、タダのネットの友達、メル友だったんですけれど、いつの間にかオナ電を楽しみ合う関係を作ってしまいました。
女の子だって性欲があるのだから、ネットの匿名性を活かして本音を吐きたいというのがあるんですね。

 茉那美が、処女だと分かった時、セックスに興味があるのかって聞いたことがあるんです。
これがきっかけになった感じです。
「あるけど、ヤッパリ怖い」
「気持ちいいのは味わってみたいでしょ」
「うん」
「オナニーくらいはするでしょ」
「はい・・」
未経験でオナニーを楽しむ女の子というシチュエーションに、興奮が始まってしまったのです。
「オナ電経験は?」
「オナ電って何?」
エロイプ希望の女性と相互オナニーをしてセフレへ進展させる術を学ぶ
「あ、電話エッチのことだよ。通話しながら一緒にオナニーをする」
「そういうことしたことありません」
「1人でするより、ずっと楽しいよ」
「はい・・」
「興味があるなら、試してみるかい?」
「・・・・はい・・」
彼女もその気になってくれたので、オナ電に突入していくことになりました。

 最初は、かなり恥ずかしがっていました。
「怖くないよ、通話しながらだからね。ほら一番敏感なところ優しく刺激して」
「はい・・凄く変な感覚・・・」
「1人でするときと、違ったものがあるだろ」
「うん、凄い・・」
そこから彼女は、とてもエロい声を出しまくってくれたのです。
まだ男の経験がない女の子の声。
なんだか、とっても新鮮なものに感じてしまったりして。
「茉那美のエロい声で、オチンチンが凄く硬くなってるんだぞ」
「えっちぃ・・っはぁっ・・」
たっぷりと彼女を感じさせ、アクメに持って行ってやったのでした。

 オナニーが終わった後、言われました。
「こんなに深く感じたの、初めてです」
「もし良かったら、また一緒に楽しもうよ」
「はい」
それから、オナ電友達になって、お互い興奮の坩堝を味わいまくっているって感じです。
スカイプ掲示板
エロチャット

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ